前へ
次へ

行政書士さんのバッジについて

議員や、弁護士などでバッジがあるのは皆さんご存知ですね。実は他にも数多くの種類があるのです。ここでは行政書士のバッジについてご紹介します。規則におり模様が制定されていまして、コスモスの花びらの中に行の字を配置したもので花言葉である調和と真心の意味がこめられています。もちろん実務中にはつけなければならないとされているのですが、紛失したり汚したら大変ということでつけない方がほとんどで、会合などがある際に着けていく程度です。意外なことにこのバッチ、購入するものなのです。合格したらもらえるものなのだと思いますよね。価格もそれなりにします。さらにさらに、ねじ式とピン式の2種類があり、実物を見ないうちからどちらかを申し込まないといけないのです。ねじ式は男性のスーツについている襟元のボタン穴専用で、女性だとピン式オンリーなのです。普段関わりがないと知らないことってたくさんありますね。

Page Top