前へ
次へ

行政書士バッジの意味や入手について

行政書士バッジは純銀に金メッキを施した材質の上に、コスモスの花弁を配したデザインのものとなっています。デザインには調和と真心を示す意味合いがあります。業務を行う際にはその装着が規定されているものですが、実際には日常的な業務において使用されている例は少なく、特に問われる事が無いのが実情となっています。但し、必ず入手・保管を行って置く必要はあるものです。行政書士になる為には資格試験に合格するのみならず、都道府県の行政書士会への入会が必要となる為、その手続きにおける入会金支払い等と合わせてバッジを購入する形式になります。高額なものではありませんが、入会金に費用が含まれないので別途の支払いを要します。

Page Top